LINK
香水は自分の好きな匂いは自己満足で幸せですが他人の好む匂いというのは苦手という人が多い、なんとも困った難しい分野です。 香水をつける事でのマイナス面はいくつかあるのですが、今回は料理と香水について少し考えようと思います。香水の匂いに敏感になるのはやはり多くの人が体験してる交通機関ですよね。 毎日の電車だったりバスだったり、満員電車の時などはキツさも倍増しますし、自分が乗り物酔いなんかしてる時は吐きそうになります。 すぐ思いつくのはこういった交通機関での匂いですがレストランなど食事の場面でのキツイ香水の匂いというのは避けたいところです。 結論から言えば料理の美味しさを感じられなくなります。美味しそうな見た目なんだけど匂いはなぜか香水の匂い、もしくは料理の匂いと香水の匂いの混じった異臭に似た感じという状況です。 せっかくの外食も台無しになってしまいます。なので外食の時はドレスアップしたい気持ちも分かりますが、周囲や相手の事も考慮して香水は控えたいところです。